岐阜県透析研究会 (Gifu Society for Dialysis Therapy)

30th program

日 時 : 平成23年11月13日(日)10時より
会 場 : 長良川国際会議場 大会議室・国際会議室・ホール
演題申込み期間 : 平成23年7月10日(日)~9月10日(土)
演題申込み方法 : 岐阜県透析研究会ホームページ 演題登録フォーム
発表形式 : パネルディスカッション (指定、発表10分総合討論30分)
       一般演題 (口演のみ、発表7分討論3分)
当番幹事 岐阜市民病院 高橋 浩毅

プログラム

09:00~09:45 「透析液水質確保に関する所定の研修」(第二会場)
09:00~     研究会受付(4Fロビー)
10:00~11:30 パネルディスカッション(第一会場)
          『大災害と透析医療~県内の現状と広域対策』
11:30~12:00 「特別企画」(第一会場)
12:00~13:00 ランチョンセミナー(第一会場)
          『統計調査からみたわが国の透析療法の現況と展望』
          大阪府立急性期・総合医療センター腎臓・高血圧内科
          主任部長 椿原美治 先生
13:10~14:10 一般演題 (I) 第一会場・第二会場
14:10~15:10 特別講演
          『3.11東日本大震災~透析医療確保の最前線~』第一会場
          仙台社会保険病院 腎疾患臨床研究センター
          佐藤壽伸 先生
15:10~16:10 一般演題 (II) 第一会場・第二会場


10:00~16:00 企業展示:4Fロビー

以上

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional